スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年ということで

ぬばかげデッキの今後の改良案について考える為にも振り返りを

元はといえば、ブロケードとボイドマスターを組み合わせたデッキを組み上げようとした結果生まれたもの
それが今やアンバーを取り入れた型が気に入ったもののオバロの安定度に結局組みなおし中
というのが大まかな経緯である

ところで・・・
今のところの大きな課題といえば
Vに如何にして かげろう を置くか・・・
というのが最重要
ここさえクリアできればバリィの採用も有りなのだが、しかしボイドマスターライド時にはいらない子No1
そこを考えるとバリィは採用できなくなるというのが私の構築
かといって、ボイドマスターを3枚以下にすると全く来ないことがあるので、それは出来ませんよね
ということで、かげろうG3の枠は5枠
ここに何を入れるのが良いのかは個人の趣味になるのでしょうね
あ、ブロケード2枚は確定してないと ぬばかげ にする意味が多分ありませんね
となると、実質的には3枚ほどですか

まあ、ただ、ブロケードとボイドマスターが何で共存できたのかって
効果の相性も確かにそうなんですが、そこに加えてブロケードはコスト使わないんですよ
そこが一番大きな問題ですね
オバロはコスト重いのでファイナルターンには使えるかもしれない程度
コストのないカードといえば他にも、フレアウィップとウォーターフォウル、ゴクウなど
しかし、まあ、効果を考えれば混色には入れたくないですかね
ウォーターフォウルは有りなのかもしれませんが

とはいえ、11000は今後必要になると思われるので採用しないわけにもいかず
オバロは2、3枚は投入が必要でしょうね
まあ、構築を考えればアンバー蝕でもいけるとは思いますが
というより、動きにはまってくればアンバーが一番それっぽいのですけどね
とか言ってるとまた「貴方はつくづくロマンにはしりますね」とかよく対戦する人に言われちゃうんですけどね

そういえば、スペリオルライドでボイマスライド阻止っていう方法もありますね
スペリオルライド時の手札のアド損もぬばたまで取り返せるといえば取り返せる
むしろ2ターン目からガード要求を出す事の強さを思い知らせられる
まあ、コストが足りないんですけどね
しかし、ベリコウスティがいれば・・・
なんていう「たられば」発言ですね
でも、アリフは効果を考えると普通にありかもしれませんね

まあ、しかしアレですね
混色ということで、エルモがかなり重要
なので、コンロースタートでかげろうライドに成功するかどうかが重要な感じですね
正直、その後は結構なんとでもなる感じですかね

なんかもうコンローいれば良いのか・・・
とりあえず、今回の感じだとこうですかね
振り返りってよか ぬばたま と合わせられる かげろうG3探しみたいな

とりあえず、今日はこれにて
また次回お会いしましょう
スポンサーサイト
プロフィール

歩兵

Author:歩兵
当ブログ管理人の歩兵です。
名前とプロフ画像は他所でも使ってたりする手抜き。
現在、地区予選に向けてモチベーションを上げているところ。
割と迷走しています。
ご意見・ご感想など苦情も合わせて常時コメント欄にて受け付けております。
メールフォームも合わせてご利用いただければと思いますのでお気軽にどうぞ。
リンクはフリーです。相互リンクは連絡後、問題なしと判断すれば喜んで引きうけさせていただきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
FC2ブログ ランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4889位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
332位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。