スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローベルとアマテラスの比較

本日の内容はタイトルの通りです。
ガーネットドラゴン“閃光”の考察でも良かったのですが、「さすが、雨宮監督!少し狼っぽさがあって素敵!」とか言って暴走するのがオチなのでやめておきます。

ということで、ロベールとアマテラスなのですが
両者ともソウルチャージしてデッキトップを確認が出来るという共通点があります。
そして、皆「アマテラスは手札4枚で4000パンプで超強い!」とか言っちゃうのですよね。
対して、ロベールさんについては「パンプついてないし劣化アマテ乙」とか言われちゃうのですよね。
まあ、今は多分皆ロベールさんの強さに気づいて「ロベールTUEEEEEE!」とか言ってそうですが

ということで、改めてアマテラスとロベールの違いについて考察しようとね
あ~、まあ、シャドウパラディンの仮構築とかでも良いけど、あえてこの話題で突き進みます

アマテラス:オラクルシンクタンク
ロベール:ペイルムーン
と、まずはクランの違いですね
オラクルということで、手札補充手段が存在するためデッキトップを確認し、そのままドローに繋ぐことも可能
ペイルはというと、チェックしてからスカルジャグラーによるピンポイントなソウルチャージですか
とはいえ、今のところそれをするうまみがあるのはクリムゾンビーストテイマーのみ

続いて、フルブラスト効果
アマテラスは自動能力でアタックヒット時に5枚までドローできるというもの
ロベールは起動能力で相手のグレード1以下のリアガードを全てソウルに送るというもの
ここについてはロベールに分があります
アマテラスのフルブラストを使った方なら経験があると思いますが・・・
アマテラスはフルブラスト使うと99%ぐらいの確率でライブラリアウトで死にます
なので、相手のブースト(最大3体)+相手が苦し紛れに展開してきたグレード1をソウルに送れます
これはソウルを利用しない相手だと実質的に除去と同じようなものです
まあ、ここだけ言うとボーテックスの方が実は発動する意味があったりするのですが、それはまた別の話

ということで、ロベールとアマテラスの違いというのは以上ですかね

無論、比較できない+4000と+なしの差が大きすぎるんですが
まあ、あと強いていうなら組ませて強いカードですが

アマテラス:サイレント・トム メテオブレイク・ウィザード メイデン・オブ・ライブラ
ロベール:ナイトメアドール ありす ミラー・デーモン ミッドナイト・バニー 腹ぺこピエロ
といった辺りですかね
まあ、サイレント・トムさんは何者にも変えられない異常なプレッシャーですよね
オラクル相手に下手なガードしてると確定的な詰み状態ですし・・・
それに対してペイルの方は、相手の手札が酷ければ攻撃が止まらなくなるという
まあ、コストが掛かりますが

ということで、組ませて強いカードについてはそこまで差がないかな、と思いますね
ロベールさんについては状況によっては除去役になれるから強いのではないか、といった辺りですかね

そんなわけで今回の考察は終了します
次回はまあ、シャドウパラディンのデッキ案について少し考えながら考察的に進めていきますか・・・
また次回お会いしましょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

歩兵

Author:歩兵
当ブログ管理人の歩兵です。
名前とプロフ画像は他所でも使ってたりする手抜き。
現在、地区予選に向けてモチベーションを上げているところ。
割と迷走しています。
ご意見・ご感想など苦情も合わせて常時コメント欄にて受け付けております。
メールフォームも合わせてご利用いただければと思いますのでお気軽にどうぞ。
リンクはフリーです。相互リンクは連絡後、問題なしと判断すれば喜んで引きうけさせていただきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
FC2ブログ ランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
6367位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
449位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。