スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会(六大陸&4月度ショップ)

とまあ、2つ出てきました
六大陸から行きますが、使用デッキはむらくも

1回戦 vsノヴァグラップラー
 特に試合内容で書くような事もなく私がトリガーの物量差で圧倒してた感じですかね
本気で見せ場といえるような見せ場もなくライン調整する余裕を持ちながらの勝利でした

2回戦 vsネオネクタール
 序盤から攻めることは適わず むらくも にしてはあまり理想的ではない展開
あと、終盤を見据えてシールドシードに意識を飛ばしすぎて余分にシールド使ってしまったかなと
それに11kを立てているのに相手の15kのVを止めないというのもプレミだったな~と・・・
そんな後悔が重なりながら気づけば劣勢になり敗北
プレイングまだまだ甘かったかな~というところ

3回戦 vsノヴァグラップラー
 お互いライド事故なし こちらヒール3回
この時点で既に「あぁ、これ勝ったわ・・・」と思いました
まあ、その後は相手のワンチャン狙ったドロイドからのシュテルン再ライドで逆にこちらのアドに
結局そのまま安定した試合で勝利

4回戦 vsノヴァグラップラー
 相手G2からのクリティカルの発動率が恐ろしいことに・・・
それでいて大量に見えているわけではなくクリティカル警戒を続けなければいけないという謎の状況
あまりにも速すぎる速攻に対処しきれず敗北
いや、むしろリアガード潰しに専念しすぎてダメージレースに負けすぎてたか

ということで2勝2敗で六大陸終了
PRは軍旗の騎士ロディーヌ

続いて4月度ショップ大会
使用デッキはぬばかげ
先週解き放ってしまったために自重という言葉を忘れてしまったようだ

1回戦 vsなるかみ(トライアルそのまま)
 黄昏→蝕という理想的なライドかつチガスミ/ドレマスというラインを作れたという理想的な立ち回り
更にトリガーも連発するというまさに理想的すぎる動きで負けるはずもなく
圧倒して勝利してしまいました

2回戦 vsノヴァグラ
 初手:ドレマス*2☆2治1 軽く勝負を諦めるレベル
トップドローのバーがせめてもの救いではあるが、G2引けないで先行とか無理くさいです
とか思っていたら相手がG3事故かつG2事故も1ターンで済んだという比較的救いのある展開
更にドレマスラインを作ったために手札アドはこちらに分があるといった状況
あと、トリガー既に4枚ほど見えていたのに相手4点時にクリティカルをめくって勝利するという幸運
速攻かければ勝てる試合もあるもんですね

3回戦 vsメガブラスト
 手の内お互いに分かってる程度によく一緒している方との対戦
クリティカル重視のために相手4点止めはよくするデッキではあるが、3点から一気に5点になりやすいという
かといって3点からクリティカルめくったら5点にしなかったせいで負ける事も有り得る話
そこら辺は気をつけつつ試合を進めようと念頭においての試合
相手先行でのG1事故、一拍子なので次のターンにはライドするとは思っていましたが
そんなこんなでこちらのターンはゴジョーライドからエルモブースト付けてコンローで殴りかかるという展開
メガブラスト相手なら下手にクリティカルをめくる前に速攻で倒したいという理由
次の相手のターンは予想通りの三日月ライド
とりあえず、コンロー狙われたら危ないな、とか思いつつも素直に真ん中が殴られたので通し
返しのターンはチガスミライドからのコンロー下げ白日コールから圧縮して11kで殴りかかる事態
いつもの私なら滅多にしないG1を前に出しての速攻でしたが、まあ、そのおかげで結構有利になりましたかね
その後は相手4点からクリティカルが出るというお互いの予想通りにクリティカルをめくり勝利する展開
をイメージしたらまさかの6点ヒールというかっこいい展開で凌がれるという
ただ、手札のシールド値はそこまで高くなさそうという事は分かったので(サイキック・バード2枚使ってたし当然といえば当然)次のターンで押し込めるかな~という印象
蝕ライド状態でのラーヴァアーム/バーラインを作れていたので押し込みは尚更ですね
ただし、手札がグレード0ばかりだったのでボーテックスやられると凄く辛い状況
とはいえ、ボーテックスは握っていなかったのか、出てこずにロベールライドからのクラマロードコール
テイル・ジョー止めから3点だったのでロベール通しでクリティカルとドローをめくられる展開
クラマロードは20kで止めましたけど、1枚目のクリティカル(ニケ)見えからのセカンドチェックの恐ろしさ
とりあえず、返しのターンはトドメまで行けずとも削りきる目的でオバロCB
どうやらそのパンプが勝負を決したらしくそのまま勝利

4回戦 vsゴルパラ(トライアルそのまま)
 1回戦の方の友人さん
試合の内容としては相手がG3事故でこちらがG3から理想的な展開
ネメアライオンを潰しまくっていたはずなのに何度も出されるというのは怖かったです
まあ、ボイマスにとっては非常に強烈なガード要求要員にしかならかったわけですが・・・
※守らないとシールド15k損失するが、守っても10kは必要
その後はまあ、G3とG2ではツインドライブの差で手札差がつき
その分展開してガードしてボイドマスターでハンデスという非道っぷり
相手4点でクリティカル通った時には勝った!と思ったもののWヒールでダメージ増えてないという笑える状況
まあ、その後またトドメさせるチャンスが来たのでオバロCB発動して勝ちをいただきました

と、次の試合があるかな~と思ったのですが、もう1人の3回戦までの全勝者が1敗の方に敗北
ということで4回戦で大会が終了となりました

・・・はい、ぬばかげ優勝しちゃいました
3/4が相手のライド事故で勝つというなんともアレな展開ではありますが、うん・・・
なんとも言えない申し訳ない気持ちなんですが、まあ、ネタデッキじゃなくてガチデッキなのか・・・?
たしかに個人的にはかなりガチになるように調整したつもりですけどね
まあ、今日は運が良かったという事でしょうね
いや、良いというより何だろう・・・良いっていうと何か申し訳ないというか、うん・・・ね!
Q.何で勝ったのにこんな気持ちになってるんだろ、私・・・
A.ぬばかげ をネタと思っているのに優勝したという後ろめたさ
よし、私の中で ぬばかげ をガチデッキ認定すれば良いんですね(キリッ

という感じにスッキリしたところで以上
ちなみにPRは軍旗の騎士ロディーヌ(あれ、さっきも見たような・・・
ではまた次回
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コメントありがとうございます

そういえば、ライン調整だけは全試合一貫してうまい具合に構築できてましたね・・・
特に相手の手の内が分かっていれば最初から準備できますし
最後のオバロは
1.勝負を決められれば良し
2.少なくとも手札を削りきれる程度に押し込めれば良し
3.最低限相手の前衛を壊滅させられるはず
という事で発動してみた感じでした
トリガーチェックからギリギリ守れるかどうかという辺りだという予想でしたので
ラーヴァー/バーラインは作れる手札になってしまった上に
10kが立つと分かっていたので作ったら予想以上に刺さってしまったという感じです

ファンデッキ・コンセプトデッキでいつも好成績を収めている事に素直に凄いと感じております
いつか優勝してくれると信じております!(対戦の時は真剣にいかせていただきますが

こちらこそまたファイトよろしくお願いします!

優勝おめでとうございます

流石のぬばかげでした。
ガチデッキ・ネタデッキ以前に、相手に応じた的確なライン形成が行えていることが勝利への鍵になっている印象でしたね
やはりりあのラーヴァ&バーとスキル発動済みオバロか・・・・

今日は両方3勝1敗。またあと一歩が及びませんでした
次こそは!!

では、またファイトしましょうー
プロフィール

歩兵

Author:歩兵
当ブログ管理人の歩兵です。
名前とプロフ画像は他所でも使ってたりする手抜き。
現在、地区予選に向けてモチベーションを上げているところ。
割と迷走しています。
ご意見・ご感想など苦情も合わせて常時コメント欄にて受け付けております。
メールフォームも合わせてご利用いただければと思いますのでお気軽にどうぞ。
リンクはフリーです。相互リンクは連絡後、問題なしと判断すれば喜んで引きうけさせていただきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
FC2ブログ ランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3580位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
247位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。