スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何となく今更な考察

ヴァンガードの第2弾、竜魂乱舞が発売されてから2週間経ちました。
という今更ですがソウルセイバー・ドラゴンについて語ってみようかと思いたちここに記事を

ソウルセイバー・ドラゴン
G3 ロイヤルパラディン
自:【V】このユニットがVにアタックした時、そのバトル中、パワー+3000
自:【SB5】このユニットがVに登場した時、コストを払っても良い。払ったら、あなたの<<ロイヤルパラディン>>のRを3枚まで選び、そのターン中パワー+5000

たしかにフィニッシュで出たら殆ど勝負が決まりそうな強いカード。
しかし、ソウルセイバーの能力を生かすにはユニットを展開している必要があります。
またその際の場のもともとの攻撃力が低いのではそこまで脅威にはなりえません。
そしてSB5というコスト。
これを払うためにはブラブレへスペリオルライドするか、ローエングリン辺りが使われるかと思います。
ぽーんがる、まぁるがるのわんわんおコンビでソウルを確保するのもありえますが、場アド的に難しいです。
確かにぽーんがるサーチで手札に持ってきつつソウル溜めるのは良いんですが、場のユニット減るし・・・
そもそもスペリオルライド成功してたらソウル5枚あるからぽーん行っても意味ないし・・・
まぁるがるはあと一押しもできるのが良いですけど、1回のみですしがやっぱり場のユニット減るし・・・
ぽーんがると合わせての事故軽減は強いといえば強いですけどね。

とりあえず、まずはブラブレへのスペリオルライド。
これについては1ターン目にあえて攻撃しない、というのがあります。
具体的には相手よりパワーの低いユニットにライドして攻撃を空振りしたり、
リアン、ゴジョーなどのレストして効果を発動するユニットで山札を掘削する作業です。
とはいえ、コスト与えても実は問題なかったりすることも多いので個人の判断で。

続いて、ローエングリンですが。
ローエングリンを採用するのなら、恐らくバロンと若年のコンボもあるでしょう。
そうなるとソウルセイバーへのライドターンにまぁるがるなど使わなければバロン若年はただの14000になります。
ここにソウルセイバーの効果をいれても最高で24000。
15000のシールドでガードできるので無理な数字ではありません。
ダメージに余裕があるならスルーして、他にガード回してもいいですし。
肝心のVのラインがソウルセイバー・マロンだと26000。
ここには完全ガードがあれば良いですが採用していないと辛くなりそうですね。
うまくここまで温存できるプレイングを心がけたいところです。
ということで残る1ラインは能力が乗らない場合も多いのでそこまで気にしなくても大丈夫でしょう。

とまぁ、ここまでは出る事前提で書いてきましたが、ソウルセイバーを出したい状況を作らないこともできます。
ソウルセイバーを出したい状況というのは個人的には二つ。
1.相手のダメージが4、5点溜まっている状況。
2.相手のダメージはまだ3点だが、相手の手札が2、3枚しかなくてRも不十分な状況。

1は序盤からガードをしていれば早期にそんな状況にはならないでしょう。
終盤でそこまで追い込まれたのに決着がつけられない場合は自分に流れがない状況な可能性が高いです。
2についてはガードを頑張りすぎたという可能性があります。
Rの維持も時には重要です。

と、ここまで書いてきて、ソウルセイバー強いだけじゃん!と思われた方もいると思いますが、
実際、ソウルセイバーが出ても勝つ事もあれば負ける事もあります。
終盤であろうとも相手の手札が多ければ完全ガードなどで防がれますし。
逆に序盤に出してもスルーされてありがたみがなかったり、Rが揃ってなくて不発気味だったり。
たしかに状況が揃っていれば「出たら勝てる!」というカードではありますが・・・
そもそもその状況作りが難しい上に、別にソウルセイバーなくても次ターンぐらいには勝てる状況だったり。
私が使いこなせてないだけかもしれませんけどね。

とりあえず、そこまで騒ぐほど強いカードってわけでもないんじゃないかな~と・・・
使い場所を選べば恐ろしく強いカードだけど、それ以外では普通の良カード。
Vでしか効果発揮できないのでその点でいえばボールス、オバロに軍配上がりますしね。
ソウルセイバー出せば勝てる状況作り終えるまで手札に温存しなきゃってのも無理ありますし。
そこら辺、やっぱり各個人のプレイング・デッキ構築技術にかかってる気がします。

ということではっきりしない考察でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

歩兵

Author:歩兵
当ブログ管理人の歩兵です。
名前とプロフ画像は他所でも使ってたりする手抜き。
現在、地区予選に向けてモチベーションを上げているところ。
割と迷走しています。
ご意見・ご感想など苦情も合わせて常時コメント欄にて受け付けております。
メールフォームも合わせてご利用いただければと思いますのでお気軽にどうぞ。
リンクはフリーです。相互リンクは連絡後、問題なしと判断すれば喜んで引きうけさせていただきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
FC2ブログ ランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4910位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
337位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。