スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンクジョーカー

さて、今日大会だったとかいう事実を忘れて思いっきり寝てしまってアニメすら見れてません
そんな状況での虚しいデッキ記事更新です

本日紹介するのはリンクジョーカー シュバルツシルト軸の紹介です

<グレード3>8枚
シュバルツシルト・ドラゴン 4枚
星輝兵インフィニットゼロ・ドラゴン 4枚
<グレード2>10枚
星輝兵クリプトン 2枚
グラビティコラプス・ドラゴン 4枚
凶爪の星輝兵士ニオブ 4枚
<グレード1>15枚
虚ろの双刃バイナリスター 3枚
グラビティボール・ドラゴン 4枚
魔爪の星輝兵ランタン 4枚
障壁の星輝兵プロメチウム 4枚
<グレード0>17枚
マイクロホール・ドラコキッド(FV) 1枚
トリガー配分:☆7引5治4

理想はインフィニットゼロライドからシュバルツシルト
まあ、状況によりけりですが

解説はいつも通りに追記にて



とりあえず、必須なのはシュバルツシルト4枚と完ガ4枚、それからサブとしてのインフィニットゼロ4枚
一旦はそこまでが必須なカードでしたのでそこだけは外せず、そこから何を採用するかですね
今回はロックを主戦略として持っては来ずにPBを撃つためのデッキ構築を目指したつもりです
なので、一番サーチ範囲と回数の稼げる連携ライドギミックを採用しました
Vのシュバルツシルトを11kにする確率も一番高いわけですしね
枠の圧迫についてはそこまで気にすることでもないと思いますし(星輝兵ではないので案外余裕有り

そんなわけで連携に関わるカードはFV以外4枚が確定
この時点でメビウスブレスが候補から外れました(G2時乗りたいのはグラビティコラプスなので)
でもって、PBの破壊力を上げてくれるニオブが一番打倒と考え
※連携ライド採用で前列9kの確率上がってるので、殴り返されにくいより攻撃力優先
また、R要員で固める方がいいと思ったのですが、特に候補が見当たらずバニラ採用
これの方が殴りやすくていいですしね
※特異点を射抜く者はパワーが低く、また呪縛機会が限られる上にその状況がこれ以上の呪縛があまりいらない
 バニホ互換はシュバルツシルトが非名称なので却下です

G1はPBの破壊力上げる目的とBR時、PB時に前列でも働けるランタン4枚(G2の連携ライド成功時もだが、限定的
それから、いざV裏とR1列を呪縛しても2枚貫通ぶち抜きとか怖いので完ガ4枚確定です
残る3枚ですが、ここは正直何を採用していいのか一番悩むとこ…
と見せかけて
・オーロライーグル:シュバルツシルトが11kなるとも限らず、能力発揮し続けることも難しい
・鉄尾互換:コストはPBで手一杯バニラ同然
・ケイ互換:シュバルツシルトが非名称。名称デッキでもなく、能力発揮する状況が限定的なので
で、結局バイナリスターが一番打倒という結論に至りました
利点を挙げれば
・Vイニフィニットゼロ裏で21k、Rインフィニットゼロ裏で19kでR殴りやすい
・先攻取って最初に乗れば気持ち分だけ速攻もらいにくくなる
欠点
・能力がないこと
まあ、基本的にパワー高ければ高いに越したことはないので、悩んだ時はバニラですよ

動かし方については
理想
インフィニットゼロ乗りからのBRで1ターンお茶を濁しつつ、次のターンでPB
決め切れなくてももう1ターンお茶を濁せる
インフィニットゼロ→インフィニットゼロも勿論有り
戦局を見極めて頃合を見る事が大事
相手がR潰ししてくるようならBRは諦める
Rの殴り合いになった際は11kがいる方が基本有利ですしね
9k出したら19kで殴られること覚悟ですよ
あと、V裏縛ってガード余裕!とか高括って2枚貫通ガードするとぶち抜かれることもあるので慎重に
優勢でも油断してると死ぬからね、ヴァンガードっていうカードゲームは…(白目

あと、速攻は出来るならしちゃってもいいかなと思います
打点の高さよりも攻撃回数の多さで勝負したいですしね、こういったデッキは
ただ、後列引いてないし引ける確信もなしにG1時から殴りかかるのはあまりオススメしません
あと、速攻するからには前列のユニットも守ってやらなきゃその後の速度が凄い勢いで死にます
勢い殺すのはこっちの十八番なのでそこら辺も考慮してR優先する時は優先してください
まあ、いつかの私みたくトム守るためだけに25k+完ガ切るとかいう事まではさすがにしなくていいですけどね
※↑の試合(というかフリー)ちゃんと勝ってます

あと、トリガー配分についてはPB撃つ為に少し引多め…にしたかったんですが、
PB撃ってる時に相手が4点で☆捲れない状況になっても5点まで押し込むだけで手札削れないと思い
それなら少しでも確率上げるために☆は7枚で留めました
PB撃ちたい…と行っても開幕ぶっぱよりも状況見てから撃ちたいですしね
幸い完ガ使わせやすいBRという能力もありますし
まあ、そのBRする為にも引は欲しいんですけどね
でも、BRで手札削るにもやっぱり☆はある程度欲しいわけで
そんな感じで悩んでると最終的には様子見で☆7引5治4でいいか、という結論に至り、
これで割りと良い感じなので私はこれで行きます
まあ、好みによって調整してください
ただし、醒採用はないと思っておいてください
相性が特にいいわけでもなく、さしたるうまみもそれほどないです

とりあえず、そんな感じですかね
正直あまり強くないかと思ってたんですが、実際そうなんですけど、存外勝てる不思議なデッキです
ネビュラロードに興味がないわけでもないですが、シュバルツシルトがお気に入りなのでこのままで行きます
大会中に連携ライド成功率1/4でしたが、極論連携しなくても勝てる時は勝てますし
あと、LJミラーの時はシュバルツシルトが多分一番戦い易いですよね
ネビュラは後手に回るとR大量呪縛で死ぬイメージしかない
シュバルツシルトなら守りきってから返すのも、先に殴るにも割りと十分な働きしてくれそうです
まあ、素の数値上ネビュラの方が良いんですけどね
名称も使えますし
まあ、ネビュラ買うとしたらもう少し値段の落ち着く月末まで待ってからですかね
完ガの値段次第じゃ同時構築とかもするかもしれません
そのぐらいにはシュバルツシルト気にいってます

そんな感じで終わりましょうかね
あ、一つ言っておくとネビュラ嫌いでdisってるわけじゃないですよ
ダストテイル使えるというのは結構デカいメリットですし
BR、ダストテイル、CB2*2で全体呪縛で前列15kパンプ、ニオブ、ランタン入ればMOTTO!MOTTO!の爆発力も魅力
ただ、私は攻撃力よりもある程度で満足出来て、防御向けで発動率もそれなりに見込める
シュバルツシルトの方が好きだっただけの話です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そう言っていただければ有り難い限りです
が、見直してみると
BRやらPBやらLBやら色々ごっちゃごちゃになってましたね

単体の性能と+BR時の性能それぞれ数行でまとめます

ネビュラ単体(ダストテイルのみ例外で加算)
利点:最大火力前列+9kの火力 後列2体+前列1体のロックによる防御力 Rでも11k
弱点:強いていうなら☆が増えないので相手4点だと仕留め切れると限らない
比較:小分け可 全力ロックでもシュバルツよりトリガー出された分だけ負ける 攻撃力が高い

シュバルツ単体
利点:☆+1により相手の手札次第では相手4点でも仕留めきりやすい 前列2体後列1体ロックの防御力
弱点:リアガードのパワーは早々高くならない(ランタン/ニオブである程度カバー可) Rでは10k
比較:完ガだけで話が済む 攻撃力は真ん中だけが辛うじて 小分け不可

BR+ネビュラ(ダストテイル加算)
利点:相手全Rロックにより前列パワー+15k 返しの防御力
弱点:攻撃力が1ターンのみしか続かないためこのターンに決めきれないと辛いかもしれない
比較:圧倒的攻撃力の差 ロックの無駄が2箇所
捕捉:一応小分けは出来るが分けたら分けたで上の性能と同じ話になるので省略

BR+シュバルツシルト
利点:状況次第で分けて使えば守りを固められる サーチタイミングをある程度考えられる ☆+1
弱点:攻撃力が真ん中以外上がらないので完ガに弱いのでBRとPB別々にせざるを得ない
比較:同じターンに使う意義が少ない 攻撃力は真ん中のみ
捕捉:相手に完ガがないと悟っていれば☆+1のおかげで相手の手札を相当削れる

といったところです
まあ、☆+1がある事が一番大きな違いですかね
あと、連携ライドという性質上G2以降に若干のライド率補正が存在するといったところ
選択肢の少なさは嘆く部分ではありますが、
残された選択肢がそれなりに優秀なので問題は感じません

まあ、でも本当BRが強いので気が付いたらメインと同等に気を遣ってる現状ですよ…
とりあえず、少なくともシュバルツシルトは弱いカードではないのは確かですよ
頑張ってください

P.S.
私はどうも興味のあるものだとコメ返の時にすら記事と同じぐらい長文になるようで申し訳ないです

No title

凄い考察力ですね!ありがとうございます!

自分なんか、Rだと10kかよ…コスト重すぎだろ…
くらいしか思わず、残念な子扱いしてました(・・;)

ネビュラばかり見ていましたが、こいつにもこいつなりの
戦術を用いることで、輝かせられることを改めて知りました!

自分はまだまだ未熟者なので、上手く使いこなせるか分かりませんが、
アドバイスを生かして頑張ります!
わざわざありがとうございました(*^^*)

No title

コメントありがとうございます
パックすら捲らずシングル購入だけでデッキ組んだ奴でよろしければ()

安定感は確かにネビュラの方があるし、FVも移動してくれて効果も持ってるんですけどね
手札削りの手段の豊富さとBRとPBを分けて撃てる利点がシュバルツにはありますから

ネビュラを使ったわけではないですが、最終的な爆発力もネビュラの方が上なんでしょうね
ただ、ロックするよりも、ロックしてパンプするのがメインなようなので
返しの防御力云々よりも攻撃力に特化してると思うので正直BRしないときついかと
※CB2*2+ダストテイルで3体ロック、しかし、前列1体はロック出来ずというのは地味ながら差がある

対するシュバルツシルトはBRしたターンに必ずしもPBを撃つ必要は全くなく
むしろ、BRで相手の前列1体、V裏1体をロック、あるいは前列1体、もう片方のR裏ロック
これで、Vに対して20kガードor完ガでもう片方も確実に守れる状況を作れると思います
作れなければPB加えて相手に完全ガードなければ守りきるのを難しくしてしまえばいいです
で、仮にPB撃たなかったとして、次のターンにPBを撃てばまた守り易い状況が作れます
なので、ロックという行為を防御に活かした行動を取り易いと感じました
ちなみに、こちらはBRせずにPBだけでも1ターン守りやすくできる可能性が残ります

と、まあ、それぞれの差異はこんなところだと思います
ネビュラは単体でも仕事する、シュバルツシルトはコスト確保にも少し時間掛かるかもしれない
という違いもありますが

あとはシュバルツを使ってて順調に勝てる試合がG2時に2パンチ以上してる試合なので、
そういう意味ではG2を増やして、G1を少し削るというのも選択肢には出てくるかと
ただ、連携に成功するとFVが移動しない、移動しても4kで若干パワー不足
などといった問題点もあるのでG1を削るのには些か抵抗も感じるところでもあります
ここは好みの問題になる場所だと思うのであまり深くは突っ込みません

構築についてはこんな感じですかね
殴り方や戦い方などについては私が以前ぬばたま使っていた頃に培った戦術を好むので
実はあまり万人向けじゃない気がしないでもないんですけどね
基本は相手の手札を削りに行く事を頭に入れつつダメージ調整などする感じです
あと、記事内でもあるとおりに打点の高さよりも攻撃回数優先です
最悪PBで逆転狙いに行く発想も出来なくはないのでVが通り辛くても気にしないで大丈夫です
インフィニットゼロのBRを繰り返しながら手札削りにいけたら理想ですね


と、長くなりましたが、こんな感じでよろしいでしょうか?

No title

ネビュラ組もうと思ってパック漁ってたら、いつの間にか
シュヴァルツが揃ってた自分が通りますよ~(((^^)

…安定感はネビュラなんですよねぇ。
次パックが出るまではシュヴァルツでいきますが、
何かアドバイス貰えませんかね(T-T)
プロフィール

歩兵

Author:歩兵
当ブログ管理人の歩兵です。
名前とプロフ画像は他所でも使ってたりする手抜き。
現在、地区予選に向けてモチベーションを上げているところ。
割と迷走しています。
ご意見・ご感想など苦情も合わせて常時コメント欄にて受け付けております。
メールフォームも合わせてご利用いただければと思いますのでお気軽にどうぞ。
リンクはフリーです。相互リンクは連絡後、問題なしと判断すれば喜んで引きうけさせていただきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
FC2ブログ ランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
292位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。