スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリムゾン入りペイル

すっかり新しくしたことを忘れていたペイルのデッキ更新です
とはいえ、殆ど変わってませんが
グレード38枚
宵闇の奇術師ロベール4枚
ナイトメアドール ありす3枚
バーキング・マンティコア1枚
グレード210枚
バーキング・ケルベロス4枚
クリムゾン・ビーストテイマー4枚
ミラー・デーモン2枚
グレード115枚
ダークメタル・バイコーン3枚
スカル・ジャグラー4枚
ミッドナイト・バニー4枚
冥界の催眠術師4枚
グレード017枚
冥界の支配人(FV)1枚
ダイナマイト・ジャグラー(☆)4枚
お菓子なピエロ(治)4枚
スパイラル・マスター(引)4枚
レインボー・マジシャン(引)4枚

という感じに組んでみました
解説はいつも通り追記にて
まず、クリムゾンがいるのに何故ターコイズがいないのか
正直、不安定な9000ブーストよりも安定した8000ブーストの方が趣味に合います
それにリアガードで特定の組み合わせでしか作れない20000ラインを作るよりもありすを使いたいからです
だからといって9000ブーストが無駄じゃないとは思いますが、18000でも十分じゃないかなと
それに、ロベールのフルブラストを使う状況もないわけではないので
そうなるとどうしても、ミラー・デーモンとクリムゾンの8000というのが6000ブーストでは不満かなと
勿論、クリムゾンをソウルに残せば良いのですがギリギリの時もあるのでそう考えるといらないかなと
ということでターコイズは採用してません
多分、入れたほうが強いんでしょうけどね

さて、基本的な戦い方は以前にもご紹介した通り、ロベールのトリガー率上昇でありすなどを通しやすくします
でもって、ガードは辛いので催眠術師はなるべく手札にキープするように
とはいえ、その前に連続攻撃を決めて決着をつけたいところではありますが

基本はこの程度で、その他は実際の試合の中で説明しないと正直説明できなかったり・・・
臨機応変なのか、複雑なのか どちらかといえばやれることが多すぎるといったところでしょうか
相手の心理と損得計算など、求められる要素は多いですかね
動画でもあげられれば良いんですが、カメラも技術もないもので・・・
こればっかりは説明のしようがないです
とはいえ、色々な動きができるということは確かで面白いクランではあります

ということで、本日の紹介はこのぐらいで失礼します
また次回お会いしましょう hoheでした
スポンサーサイト

tag : ヴァンガード ペイルムーン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

歩兵

Author:歩兵
当ブログ管理人の歩兵です。
名前とプロフ画像は他所でも使ってたりする手抜き。
現在、地区予選に向けてモチベーションを上げているところ。
割と迷走しています。
ご意見・ご感想など苦情も合わせて常時コメント欄にて受け付けております。
メールフォームも合わせてご利用いただければと思いますのでお気軽にどうぞ。
リンクはフリーです。相互リンクは連絡後、問題なしと判断すれば喜んで引きうけさせていただきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
FC2ブログ ランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4052位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
281位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。