スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Яe-birthデッキ

はい、昨日組んでそのまま優勝勝ち取ったとても強い子、オバロデッキのご紹介でございます

<グレード3>8枚
・ドラゴニック・オーバーロード“The Яe-birth” 4枚
・ドラゴニック・オーバーロード(BT15/004 ブレイクライドVer) 4枚
<グレード2>11枚
・ドラゴニック・バーンアウト 4枚
・バーニングホーン・ドラゴン 4枚
・ベリコウスティ・ドラゴン 3枚
<グレード1>14枚
・ドラゴンモンク ゴジョー 4枚
・エターナルブリンガー グリフォン 3枚
・ドラゴンダンサー マリア 4枚
・カラミティータワー・ワイバーン 3枚
<グレード0>17枚
・レッドパルス・ドラコキッド(FV) 1枚
トリガー配分:☆8引4治4

というありきたりな構築
色々と追記にて解説



全てのものを焼き尽くす黙示録の炎!ライド・ザ・ヴァンガード!ドラゴニック・オーバーロード!!

という事で、解説です
基本的にはBRを繰り返しながらアドを稼ぎながら相手の手札を削り、
最終的にオバロリのLBでトドメに持っていくのが理想です
その流れを作るためにエターナルブリンガーは使うのですが、それでもそこまでこだわるでもないので3枚ですね
G3に乗った後には完全にバニラ化してしまう+そう易々とG3切ってもBR率が下がるので1回使えれば十分
そう思ったので3枚のみにしました
クロス出来れば強いのは確かなので逆に3枚以上は欲しいのですが、レッドパルスもいますし…という感じですかね

それと、バーサークでなくバーンアウト採用の理由ですが、単純にCBコストを使いたくないから
オバロは両方CB1と軽いコストではあるのですが、コストを使わないわけではないので微妙に重いんですよね
普段から基本的に使えるコストは4点を前提としているので、バーサークに2点使うと足りないんですよね
※レッドパルスに1点、BRで1点、LBで1点なのでこの時点で3点。更にBRを繰り返せるのならそこに更に追加されていく
なので、SBで済むバーンアウトにしました
1枚ずつとはいえ、デッキの延命にもなりますし
とはいえ、バーサークでええやろ!って思う方はバーサークを入れて良いと思います
ベリコの枠をバーサークに変える案もありますし

なお、バーンアウトを使っている時にとても強い流れとして
1.事前にエターナルブリンガーなどでドロップゾーンにオーバーロードを1枚ドロップ
2.ドラゴニック・オーバーロードにライド
3.ドラゴニック・オーバーロードにBR!
4.バーンアウトをコールし(1.で送った)オーバーロードをボトムへ送り、ソウルのオバロをコストにSB
5.手順2.→手順3.→手順4.を出来るだけ繰り返す
と、この流れがとても強い
これが2回出来た時点でかなりアドが稼げていますし、ドライブチェック回数も大分稼げているのでヒールの期待値も
まあ、この流れのためにバーンアウトを採用するのも吝かではないかな、とも


ベリコについてはあまり考えずに採用して、ほとんど仕事してないのですが、大体試用中の名残ですかね
試用中はバーサークが入ってたので、レッドパルスの分を取り戻そうと思いまして
まあ、その名残で残してるだけなのであまり役に立ってる印象はないですが、コストはあるに越したことはないかなと
ここの枠は割りと自由で先攻取る前提で相手のG2のヒット時効果持ちの14kを10kで止めれるバニラも有りですね
コスト管理が得意なら除去でアドを稼ぐためにバーサークというのも有りですし

G1については、まあ…安定性向上させるためのユニットと守護者だけですね


ちなみに、ソウルの管理については、
まず、溜まる量が、レッドパルス/G1/G2をベースに後はBRした回数-1ですね
なので、カラミティでまず2枚消費、バーンアウトで1枚消費が基本的なSBになって、
BRを行えるたびにバーンアウトがボーナス+1
実際、バーンアウトの除去は割りとオマケ程度にしか考えてなかったりなんですが、あるとないでは違いますので
出来ればガンガンBRを狙っていきたいところ
BRをする事で1アド確定+相手にディスアドを負わせられるのでそれだけでも十分強いですしね
ちなみに基本的にはオバロBRは相手の前列Rを退却させてドライブチェック回数を2回増やすものと捉えております


さて、ここまで語りまして後は、まあいつもどおりに最後になんかもう無駄な事を付け足して終わり~がいつもの流れ
ですが、今回はもうちょい語らせていただきますね
というか、語らないとグレンディオスきついんで


私がこのデッキを動かす時は基本的には序盤~中盤は展開を抑えて、早々に4点LB圏内に入れてもらっちゃいます
んで、BRをしながら凌ぎ始める辺りから展開を始めて、盛り返しつつ最後にオバロリLBでトドメが理想ですね
ちなみに、序盤~中盤展開を抑えるのはBRでアドを取るため、とリアガードを温存するためですね
BRを狙う以上、前列を大事にしないとBR用のG3を確保し辛くなるのでここは抑えるところです
ゴジョー+ガトクロで11kラインならまあ、捨てるレベルで組みますけどね
最終的にオバロリでリアガード呪縛しちゃうんであまりリアガードのパワーは関係ないですしね
手札は削れれば削っておきましょう


というのが基本的な動きなんですが(手札の前列余裕あるならちょっと強気に展開しちゃってもOK)
グレンディオスは話が別ですよ
アレは攻めないといけない、と把握しました(昨日)

あと、Ω呪縛というのもあり、ワールドエンドとかいうUBもありますが、まあアレですよ
ぶっちゃけ気にしてるだけ時間が勿体無い
そもそもΩ呪縛なんて早々維持できるもんでもないんですよ!
ワールドエンドなんて気にしてたらそれこそ負けなんですよ!
むしろ、ルビジウムの方が大変問題なんですよ!
せっかくLBしてもルビジウムで攻撃対象をリアに移されて、LBでスタンド出来ません(白目)とかなっても困るんです!
そこらへんはケアしとく方がまあ、安全ですかねぇ…

では、どうやってケアするのか? そらまあ、BRしか答えがないんですけどね
いや予めリアガードのЯユニット全部退却させられるならもっと簡単ですが、まあ、バーンアウトか
2択ですか、でもバーンアウトだと3体以上のЯでほぼ詰み
2体のみであれば、バーンアウト2回orバーンアウト1回+BR効果が一番話し早いかな
まあ、一番簡単なのはBRなので、今回はBRを前提に話進めちゃいますね!


というわけで、BRの場合ですが、まず予め相手を4点以上にしとく必要があります
それからLBする事でひとまずパワーを上げてしまいますね
んで…BR/LBさせたら今度は33kというパワーでもって、Vへ突撃します
ここで「は?」とか思われるかもしれませんが、まあ、良いんです
というより仕方ないんです
最初にVへ殴れば、仮にルビジウムを使われても「BR効果解決します。」と言えるんですよ
それからVに殴り返せば今度はLB解決で3回攻撃
なので、良いんですよ
相手4点だとクリティカルをめくれないと勝てないのですが、まあ、R→V→Vで殴る場合、2回目にルビジウムで2回止まり
それならクリティカルを捲るための思考回数を2回分減らしてでもルビジウムに警戒したいと思いますね
まあ、それぞれの判断に任せますけど

ちなみにV→R→Vならほぼ3回攻撃は確定です
なので、まあ、うん…ね?(震え声)
仮に完全ガード2回とかされたらそれはまあ、運がなかったって事で
呪縛されてワールドエンドされても運がなかったって事で
むしろ、普通に呪縛されまくって勝ち目が消えうせるよりマシや!


うん、そんな感じでいいと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

歩兵

Author:歩兵
当ブログ管理人の歩兵です。
名前とプロフ画像は他所でも使ってたりする手抜き。
現在、地区予選に向けてモチベーションを上げているところ。
割と迷走しています。
ご意見・ご感想など苦情も合わせて常時コメント欄にて受け付けております。
メールフォームも合わせてご利用いただければと思いますのでお気軽にどうぞ。
リンクはフリーです。相互リンクは連絡後、問題なしと判断すれば喜んで引きうけさせていただきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
FC2ブログ ランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
5045位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
363位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。