スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VGショップ大会行ってきました

という感じでまあ、自転車でキコキコ三十分ほど漕ぎまして、大会出場してきました
使用したデッキはアルティメットライザーのビクトール添え+ザザンダーですね
ザザンダーさんマジザザンダーって感じで横暴な火力でぶっぱなしてきて楽しかったですね

というわけで、そんなこんなでバディファイトのカタナWデッキの紹介でございます
え?大会レポート?知らない子ですね


とりあえず、前提として、
壱.歩兵はBF超初心者である
弐.歩兵は現状カタナWの忍者以外は使わない
参.でも、ヒーローW出たら組みたいなとは思ってる

 サイズ3
豪族忍者 百地丹波 4枚
強力忍者 風魔小太郎 2枚
月影 大盾 1枚
 サイズ2
エージェント忍者 林蔵 3枚
 サイズ1
電子忍者 紫電(バディ) 5枚
ナノマシン忍者 月影 4枚
天空忍者 闇烏 4枚
 武器
天下五剣 鬼丸 3枚
 鬼道
鬼道 桜吹雪 3枚
鬼道 おぼろ幻舞 2枚
鬼道 月白斬り 2枚
 忍法
うつせみの術 4枚
明鏡止水 4枚
忍法 蛇睨み 3枚
爆殺奈落送りの術 2枚
 必殺技
秘剣 絶命陣 3枚
秘剣 星砕き 2枚

まあ、こんな感じで組んでみました
いや、何も考えてないです

どちらかっていうと、アドバイスとか強請りt(ゲフンゲフン)

続きを読む

新年!

あけましておめでとうございます!
と、まあ、サボりにサボりまくった前年を反省するつもりはなく、特に更新増えるよ!ってわけではないですが
それでもまあ、最近落ちていたモチベーションは何とか及第点という程度に復帰
地味にオバロ・ギアクロ・オラクル・ノヴァ・ロイパラと、まあ、時空超越の強化は大体妥協できるレベルで買い集め強化済み
そんな私ですが、まあ、とうけんさんとのファイトでバディファイト熱の方もそこそこ高まっている謎の状況ですね
閑話休題。

さて、そんなわけですが、今日はブックセンターいとう本店さんの方の大会へとお邪魔させていただきました
使用デッキは先日、ファイターズクライマックスで決勝を戦っていたオバロXのデッキを、まあ、動きを見て作ったデッキ
グレード比率は9:11:13:17でラーヴァフロウ3の方の構築です
ところで、決勝のデッキレシピってどこかで公開されてるんですかね?
まあ、自己解釈で組んだデッキなのですが、多分決勝のデッキとそう変わるまいと思ってますが

って、また脱線しましたね。(閑話休題とはいったい・・・

1回戦 vsロイパラ
 相手は手札が悪かったのか先攻G2ワンパンでこちらの番
とはいえ、こちらも特に展開するでもないんですけどね
強いて言えばカラミティ使ってアド取ったのと、両方10k要求2パンした程度
その後相手のG3はアルトマイルで2パン来たけどRラインが5k要求と軽い
返しにX乗ったけど、コスト2点ないし、手札にラーヴァフロウあるしでマフムードに超越
大きい打点で要求叩きつけつつトリガーも捲って相手の手札を削るという理想的な動き
対する相手の超越もコスト回復完ガで守りつつ、カラミティのコストで落とした完ガを参照しコスト回復
なお、この時点でクリティカル捲ったのもあってダメージは2対4
ハンド差もついてるというなかなか理想的状況から相手にアドを取らせず、ダメージを押さえていく方向性に定める
で、その後もXレギオン、ジエンドペルソナ、Xペルソナしつつアド差を広げて、シングセイバーに2貫ガして背筋を冷やし
そのままこちら3点のまま勝利

2回戦 vsかげろう(煉獄)
 スリーブから迸るボーテックス臭。そして圧倒的威圧感を放つペタルフレア
んで、相手に先攻G22パンされましたが、普段からして先攻G23パンぐらい想定してイメージファイトしてるので…
クリティカルが捲られなければどうという事はない!という勢いで両方スルーでG2ライド時2点貰いました
クリティカルが捲られてた場合はかなり厳しい戦いになった事でしょうなあ…(ケアする程手札に余裕はない)
で、返しのG2ライド後、レッドパルスでXサーチしたんで、ゴジョーコールから手札のグレート切ってバーンアウト
で、SBしつつ相手のペタルフレアを除去
さらに展開したユニットで相手のワールウィンド殴り、R5k要求から相手にダメトリ出されるも☆捲って相手3点
その後の相手の返しは再び2パンされるも3点に止め、返しにXライド超越マフムード
相手のRも殴りつつマフムード 完全ガード切られる(皆さんマフムードに完ガ切るのね)
まあ、そんな感じでも相手4点にして手札も大分削り取る事には成功してるので良し
返しに相手がグレートレギオンからネオフレイムコールでこっちの列一個消し去ってくるも5点で踏みとどまって
返しにルートフレア超越からバーンアウトコールで相手の両サイド除去しつつ、アートピケでパンプ&SCして
カラミティコールからジエンドコールで盤面揃えて勝利

3回戦 vsノヴァ
 相手事故らないものの展開が遅かったので手札に前列いなかった模様
※ビクトテン超越時にリアガードがFVのランポールのみ
対するこちらはカラミティが機能してたのでそこそこ展開してましたかね
先攻序盤から☆も捲って相手がG3になる時にはダメージが1対4とかでしたし
とにかく相手のダメージが増えるのが序盤から早くて、こちらとしてはかなり攻めやすかったですね
先攻4T目のマフムードに相手がガードしたのはまあ、何というかマフムードの評価変えざるを得ない(皆守る=優秀!)
で、その返し後攻4T目にビクトプラズマ降臨し、更にザザンダー登場という事態(なお、相手のダメージは既に5)
とはいえ、こちらのダメージは2点だったので、最初のザザンダーを10kガードからVスルー
スタンド捲られるも、こちらもダメトリで☆を出し、リアのザザンダー列スタンドも止めて、Vスルー
Wクリは出なかったので返しにグレートからXにライドでソウルを1にしつつジエンドコストで超越ルートフレア
で、相手のザザンダー列を無慈悲に焼いて+バーンアウトでV裏のランポールも焼却
そのまま殴って勝ち


てな感じで優勝勝ち取りました
やっぱり かげろう強いな~と思いつつ、決勝が一番あっさりしてたな~と思いつつPRパックと目的のブリーザGETで〆
ところでPRから出たラベル・パンゴリンなんですが、
GB1でR登場ターン、リア一体にVアタック終了時20k超えてたらSC1のダメージ1点表…
グレネでSC1って重要なのかな、と少し疑問ですが、まあ、コスト回復が最近の流行なんですね
ところで、最初見た時はこのユニットのアタック時と勘違いして使えないとか思って失礼しました
使いどころは、まあ、そこそこですかね?
多分ブースト含めて20k越えなら大丈夫なんでしょうし

あと、オマケでもらったのがハイドロランス ツァニス
GB1でR時、VのドライブチェックでG3が出たら5kパンプしてスタンドという効果
テトラドライブでワンチャンあるかな?

まあ、とりあえず、オラクルで遅延+掘りつつラストでブリーザとかいうロマン砲をかましたいですな
……超越デッキでオラクルだけが事故率高いのは何か呪われてるのか、デッキ構築変えろというデッキの要求なのか
まあ、何にしても最近はそこそこヴァンガード楽しめてるんですよね
レギオン一本の時よりも楽しいかもしれない……
とはいえ、今回かげろう優勝して使い方もそこそこ分かったんで次はロイパラかぬばたまで遊びますかね
いや、ぬばたま使って大会優勝とか狙えませんけど(白目)
折角クリティカル8枚になったけど、前線級にはまだ遠いですなぁ……
あと、ギアクロも使いたいし、オラクルもトリプルチェック!GETクリティカル*3とかやってみたい!
とりあえず、今回はこれにて退却
またその内更新します

ショップ大会

トビヒコとアスタロトの獲得目指して頑張って行って来ましたよ~

使用デッキはオバグレのかげろうですね
ただし、DDDЯ1DDD1オバロリ2のLB組も組み込んだ構築
ですが、まあ、ワールウィンドなしでメナス撃ちたい構築
とはいえ、あんま試運転してないんで、要調整なんでデッキレシピはまだ公開しません

1回戦目 vs神器
 とりあえず、完ガいらんやろこれぇとか思いつつ完ガライド
したら相手はアンジェリカにライドで「これアカン奴」とか思いつつ、その後溜まっていく完ガ
ついでに相手がミネルヴァライドで完全ガードが普通に必要になりました
まあ、序盤から焼いて守ってダメージあんまなかったのと、ミネルヴァ見えてたのでBR阻害しつつ溜めてたんですが
そんな事してて、準備整ってから攻めるか、で殴ったらユグドラシルが3枚一気にダメージ落ちしたのは笑いました
で、その後のQWでもユグドラシルが落ちて何とも言えない空気に
そのままミネルヴァが2回殴ってくるんですが、まあ、焼いてるのと、オバグレでリア潰すのとで手札自体は削れず
ヘスペリスの除去も回避してたんで、まあ、ダブクリぐらいしか負け筋なかったですかね
その後もまあ、危ない場面は一回(ダブクリされたら負けの状況)だけでそのまま勝ちました

2回戦目 vs次元ロボ
 FVゴーユーシャ見た時の私「(うわぁ、グレートダイカイザーや、これ。完全ガード切れねえ)」
ターンを進めたら相手がダイカイザーにライドした時の私「(うわぁ、一撃必殺かましてくる系のデッキや、これ)」
まあ、序盤から完ガライドかLB解除かで悩みつつLB解除にライドから落ち着いて殴ってました
その後、レッドパルス君がЯ持ってきて、ドライブでオバロリ拾った時にはこの選択失敗か!?とも思いましたが
まあ、その後オバグレ引いたので良し
で、そのオバグレのおかげで手札には完全ガードが3枚溜まり、よし、攻めるかってなったとこでクリティカル
おいしいです、という感じでほくそ笑みつつ殴り、焼き…として相手のBR
正直リアガードを守る手札はなくなるのは痛かったもののローレルを起動されるわけにもいかん!という事で
アタッカーを捨てる覚悟でBRしてきたグレートダイカイザーに完全ガード3枚投げつけました
まあ、結局G3一枚も捲れなかったのでここまでする事なかったですけどね
で、その後相手は諦めたのかクリティカルをリアに乗っけてVパンチ
実はR殴られた方が相手にはまだ可能性あったのですが、これを全て受けて返しにクリティカル捲って勝ち

決勝戦 vs撃退
 ジャッジバウ見て負けたと確信
いや、まあ、ええ、オバグレメタられて負ける未来しか見えませんもの
で、そんな未来を感じ取ってしまったが故にジャッジバウを警戒しすぎましたね
レイフォが降臨なされて、ジャッジバウ使わせまいとR殴ったのが失敗に終わりました(ターニングポイント①)
で、まあ、ジャッジバウ来ないならV通して良いか、と甘えた思考したところにクリティカルが飛んできました(TP②)
その時こちらはDDDだったのでBR解禁待っても良かったのですが、
トップで引いたのとカラミティ使いたかったのがあってオバグレ再ライドからガトクロ撃ってジャッジバウ焼きからレギオン
で、ヒールなりドローなりを期待したもののクリティカルで相手を同点にしたのですが、これは嬉しくない
変わる相手のターンにレイフォ裏7kの21kをスルーしてクリられてこちら5点(しかもアビス見えた)
これはヒールめくらないときついな、という場面だったのですが、トップで捲らなくても良いんだよ?と絶望
その後もまあ、ええ、もはや絶望しか見えず必死に勝ち筋探して、ミスった
アビス来た時に完ガで10k落とすべきではなかったですね(TP③)
で、前列を切らざるを得なくなり(マックアート単独を10k要求で済むと思ったらそんな事なかったぜ!※トリガー3枚捲られた)
その後、こちらの盤面建て直しが利かず、相手にターン渡したところでストライドが飛んできました
ヒール残ってるし、ワンチャン…とか考えてたのですが☆2とヒール1捲られてそんな甘い考えは早々に消え去り敗北
いやぁ、振り返るとまあ、思考の罠に掛かって負けてますね…
是非とも頭の柔らかい人間になりたいものです…


そんなわけで準優勝に終わりました
とりあえず、かげろうを実戦投入して思ったのはカラミティーのラインが16k作りにくい事ですね
ワールウィンドの採用も検討するべきか…
あと、ドミネイトさんの仕事場がなかったのと、BRはやっぱり甘えかな、って事でDDDとDDDЯ抜いてペインレーザーか?
まあ、そもそも序盤から殴っていくのと、コスト意外と余裕ないからメナス抜いてもいいかな、とか思わなくもない?
う~ん、色々と考える事が山積みですね…
久々にモチベが上がったので良いんですけどね
給料日来たらギアクロのTD買ってきます
ロイパラのも買う予定

時空超越箱買うか悩んでましたが、やっぱり買おうかなと思います
それでは、またいつかの記事で!

神器スカン

はい、どうも歩兵です
出オチを狙ってみるのは相変わらず、回りくどいのも相変わらず
寒い時期になってきましたね、皆さん(自虐ネタ)

さて、そんな感じで前置きはともかく、神器デッキのご紹介となります
いや、大分前に組んでいたんですけどね
まあ、はい、最近大会めっきり出なくなったもので、いやはや、どうしたもんですかね
というか、トビヒコがね!トビヒコが手に入らないの!(血涙)

また前置きが長くなりました
とりあえず、デッキレシピをば

<グレード3>8枚
・真夜中の神器ニュクス 4枚
・宇宙の神器CEOユグドラシル 3枚
・全知の神器ミネルヴァ 1枚
<グレード2>12枚
・黄昏の神器ヘスペリス 4枚
・運命の神器ノルン 4枚
・真昼の神器ヘメラ 4枚
<グレード1>13枚
・祓いの神器シャイニー・エンジェル 4枚
・清めの神器ピュア・エンジェル 3枚
・凍気の神器スヴェル(守護者/QW) 4枚
・オーダイン・オウル 2枚
<グレード0>17枚
ビビッド・ラビット(FV/シズク互換) 1枚
☆8引4治4(☆4に戦巫女ククリヒメ4/引4に吉凶の神器ロット・エンジェル4)

まあ、オーソドックスな配分かと
ユグドラシルが4枚じゃないのか金銭的な問題もありますが、まあ、うん個人的にニュクス効果のが好きなのと、
ミネルヴァも選択肢に挙がる程度には欲しいって感じで3枚でいいと自己暗示しました←
実際のところ、ユグドラシルへの直接ライドよりもニュクス挟んでドローしといた方が戦いやすい気しますし

あと、悩ましいのはオーダイン・オウルですかね
プレイング次第じゃオーダインのせいで負けた!とか言わせられる良いカードなんですよ
でも、オーダイン・オウルを4枚にすると、RのG2とオーダインでライン組まざるを得なくなったり、ね……
したら15kしか出なくて、オーダイン・オウルのせいで負けた!とか言わなきゃいけなくなる悪夢のカードでもあるんです
なので、頼りきりにしない配分の2枚…にしたけど、当然ながら引き辛くなったんで、ピュア2にしてオウル3も有りかな
その他の配分は割りとこれで決まってきそうなんですが、オーダインのとこはどれだけ頼るかで枚数変わります
とりあえず、ここについては各自で調整を
ついでに、俺はG3引きまくるぜ!っていう強気な方はビビッド・ラビットではなくプレイ・エンジェルなどもオススメ

あと、私はどちらかといえば汎用性を気持ち優先したい派です
って信じてる



動かし方の解説は追記より

続きを読む

ばーくシング

随分とお久しぶりになってしまいました、どうも歩兵です
最近はモチベがなかった…というほどなかったわけではないのですが、ブログまで更新するか、というと
・正直、デッキ構築のレベルが低すぎて出すべきではない
・辛うじて通えた大会をしてくださっていた店舗様が閉店してしまい大会に出てなかった
・自分とのファイトしか殆どしていない
などなど、色々とまあ、あんま更新するほどのもんを書けなかったという理由でちょいと放置してしまいました
バイトとか、現在とある事をしてたりで単純に時間がないっていうのもありますけどね

まあ、そんな中ですが、久々にちょっと書けそうなデッキが出来たので紹介です。
なお、説明などはとあるブログに書いてあったことを参考にしたどころか、
むしろまるっきり真似てる部分があるのでちょっと触れられないです
リンクフリーとは書いておらず、許可などもいただいていない状態なので一応、掲載するのも避けておきます
とりあえず、ばーくシングアビスについて語っていて、よく熟知していらっしゃるんだな、と感じ、
当初はかなり否定的に考えていた私でしたが、あっさりと「ばーくシングアビス強い!」とか思った程度に参考になりました
ので、是非とも探してみてください
いや、まあ、探すだけってかなり難易度高いですけどね


とりあえず、デッキの構築について
G3:探索者セイクリッド・うぃんがる 3枚 / 探索者シングセイバー・ドラゴン 4枚
G2:爛漫の探索者セルディック 3枚 / ブラスター・ブレード・探索者 4枚 /
   勇躍の探索者ケリン 1枚 / ブラスター・ブレード 1枚
G1:湖の巫女リアン 4枚 / 護法の探索者シロン 4枚 / 
   誠実の探索者シンリック 4枚 / 連節棍の探索者イズバザード 1枚
G0:ういんがる・ぶれいぶ(FV)
   ばーくがる 4枚 / 未来の騎士リュー(☆) 4枚 / ふろうがる(醒) 2枚 / 
   探索者クリティカル 1枚 / 探索者ドロー 1枚 / 探索者ヒール 4枚 / まぁるがる(引) 4枚
という各グレードを限界まで削ったデッキです
そこまでして ばーくがるを使いたいだけの強さがあるので

ツイッターの方で大分語ったんですが、ばーくがる の強さはスペリオルライドなんかではなく、ふろうがるタワー
※ふろうがる を2体並べて10kで殴るもの。初期のばーくがるFV可能な環境で流行った
これがあるだけで殴り合いは大分違ってきます
5k要求でも殴れればそれだけ手札を使うって事ですから
それを相手にだけ一方的に押し付けて自分はユニット1体レストするだけで済んでいた時代は今思ってもおかしいですね
まあ、それを今回の環境でも使っていこうということなんですけどね
FVとしては使えなくても4枚採用することは可能ですしね
その分グレードバランスは崩れるのですが、一応G2として扱っても相違ない能力は備えてます、リューが
※未来の騎士リュー:ばーくがる・ふろうがる・リューの3体をソウルに送りCB1払う事でブラブレにスペラ可能
ちなみに、リューの効果はコストだけ払って空撃ちすることも可能なのでワンチャンソウルチャージとして使えます
しかも、チャージする枚数はリュー、ふろうがる、ばーくがる の3枚と、ちょうどシングセイバー一発分です
シングを二回撃つためにワンチャン空打ちしていい場面もありますね
まあ、本当はシング1回だけでしとめてしまえるのが一番なんですけど

とりあえず、私が今回ばーくがる を採用したいと考えた理由としては
1.ふろうがるタワーによる速効性能
2.トリガーとはいえ、無償で展開できる展開能力
の2点が欲しかったのでこんな無茶な配分で採用させていただきました
リアンとイズバザードについては、友人と議論したのですが、まあ、各自で必要だと感じた配分に調整してください
私もここの配分についてはちょっと疑問しか投げかけられないので、満足のいくように
今回の私の構築だとちょっと安定性が欲しいなって事で4枚投げ込みました

あと、今回こんな無茶なグレード配分にはしているのですが、とりあえずはいいかなと思います
ワンチャン、ばーくがる がG2の枠として扱っても相違ないだけの能力がありますので、
G2は13枚ある程度の事故確率と思っていただいて構いませんし
G1は13枚あるので、ライドに使う分にはそこまで不足という感じもしないかな、という辺り
展開するには不足してるのですが、展開はばーくがる に一任してますので良し
で、G3については7枚の採用です
シズクなしでの7枚はちょっと怖いのですが、マリガンの際にG3を残すなどの工夫で回避してください
あと、ばーくがる初手の確率はだいたい38%ぐらいだったかな、でマリガン込みは計算してません
確率計算とか数字が膨大すぎて面倒くさいんです…

あと、ケリンをピンなのはセイクリッド・ういんがるで持ってくる事を前提として割り切ってるので問題はないです
とりあえず、ケリンは ばーくがると並べて、ばーくパンプで21k作れたり、両サイド無理やり10k要求したりと便利なユニット
なんで皆このユニットの有用性に気づかないんだ…と常々(個人的に)嘆いてるユニットでもあります
いや、真面目にケリンさん強いんですよ。シングもパンプできて、シングパンプすれば単体26k叩き出せますし
無理やり押し込みたい場面で非常に強いユニットなんですよ
あと、セルディックパンプでも単体16kなので5kブーストつけてやればしっかり21kとリアの打点が取れる点も素敵
それなのに、何で皆さんこのユニットを採用しないんだ…(ヒント:枠)


とりあえず、今回のこのデッキは ばーくがる を使いたい!と強く感じ(先述の某ブログ様の影響)、
しかし、シングアビスでやるのは何となく嫌だった(G2の打点不足などが気になった)ため、
何とか純正のロイパラでやれないかな、と感じたので頑張った結果このようなレシピを考案してしまった
いや、ここに至った経緯は全く思い出せないんですが…
とりあえず、今日の夕方まではブルータスシングでやってた…はず
で、大会出たらライド事故やらプレイミスやらでぼろ負け、シングセイバーの使い方がなってなかったと反省
とりあえず使いこなせるようになる以前にデッキ構築をいじろうと考案
で、相手の手札を削らないといけないという発想に至り、
「そうだシング2回撃とう。後付でソウル溜められる、ばーくリューふろうがる採用だ」
でもグレードバランス崩れるよな…と思い、
「ばーくからのリューのお馴染みの流れでG2ライド出来るんだからG2削ってええやん!」という発想に至り、
「でも、スペラしちゃうとG2が足りないよな…とりあえず、7:9:13:19の配分で考えよう」
「ブルータスだとメイトで枠取るからなぁ…そうだ、ういんがるを使って前列補えばええんや」
と、こんな経緯だったか……
とりあえず、後列は ばーくがる さえ出れば補えるので手札から出すことはそんなにないんですよね
とはいえ、前列は必要になってくるのでシンリックは必須
ワンチャン、シンリック前列から下げて ふろうがる圧殺から9kでライン整えられたりって場面もあるので本気で重要
まあ、シンリック/ふろうがる のラインは頑張っても単体では15kが限界なんで、リアしか潰せませんけどね
とはいえ、相手がG2以下なら問題なく殴れるためやっぱり重要
速攻の申し子、ケイ互換という事でやっぱり必須です
イズバザードは後半押し込みたい場面でどうかな、というのとワンチャンのクロス対策
リアンはまあ、事故回避要員ですので、どっちをとるかはやっぱり各自の判断にゆだねたいところ
私はまあ、友人に「事故怖い言っておきながら安定剤入れないのは甘え」みたいな事を言われてしまったので4枚
まあ、ここまで語ってたらぶっちゃけ、イズバザード出す場面ってそんなないか…っていう発想もあったりしますかね
いや、うん、欲しいとか言ってたのは前のデッキ構築の時の話でしたんで、今は事情が違うやって奴です


とりあえず、状況次第じゃ、リューすら問題なくスペコしてくる程度に ばーくがる有用
終盤においても貴重なガード札として使える実に良いカードですよ
FVになってくれたらまあ、一番嬉しいですけど…(その場合、あと1枚ソウル稼がないといけないが)
あと、終盤のシングがレギオンスキルのコストでトリガーを落としても問題なくしてくれる場面もあるので実に良いですよ
シングのレギオンコストを空撃ちしてのトリガー率UPは皆さんお使いのテクニックですしそんな時に一役買います
とりあえず、使ってみればいいんじゃないですかね

事故率については計算が面倒なんで勘弁してください(白目)
うん。個人的にはこの形で大分気に入ったんで、流行ればいいな!
てか、シングアビスというルールの闇から生まれた合法混成デッキを使いたくなかったから組んだデッキです
とりあえず、特定の状況下で腐るカードはない…はず!
ないよね…うん。多分、これ全体的に仕事残るよね…うん。うん…

あ、ライン整えるのは終盤になってからでも間に合いますよ
んで、その頃には手札にG3があまり始めてると思います
まあ、とりあえず、ご利用は計画的に

個人的にはレギオン環境に入ってからクリティカルトリガーを減らした構築しても〆には間に合うと思ってます
うん、むしろ序盤とかにドロートリガー連発されるのが一番やりづらいんだよね…
まあ、だからってドロー7までやっちゃうとちょっと本末転倒な感じもあるんで最大6ぐらいかな、と思いますが

とりあえず、そんな感じでこんな風変わりなデッキを組んじゃいました
あと、FVはサーチ後ガードやコストに使えるよう、ういんがる・ぶれいぶ にしてますが、ファイルでもいいかなとは思います
まあ、ういんがる・ぶれいぶ と ばーくがる見てシングアビス警戒させておきながら、G2時のVの攻撃守らせればいいよ
むしろガード値切ってくれてあざーッス!って心の中で言えちゃうんで
あとは、まあ、ガードの裁き方をちょっと考えないとかな?
そこについては各自で工夫をこらしてください
個人的にはG3になるまで3点目は受けないけど、2点ぐらいならいいかなって程度
ただし、序盤からクリティカルめくられまくったら諦めろ!

久しぶりの更新、終わります
プロフィール

歩兵

Author:歩兵
当ブログ管理人の歩兵です。
名前とプロフ画像は他所でも使ってたりする手抜き。
現在、地区予選に向けてモチベーションを上げているところ。
割と迷走しています。
ご意見・ご感想など苦情も合わせて常時コメント欄にて受け付けております。
メールフォームも合わせてご利用いただければと思いますのでお気軽にどうぞ。
リンクはフリーです。相互リンクは連絡後、問題なしと判断すれば喜んで引きうけさせていただきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
FC2ブログ ランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3298位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
247位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。